第117回お経と法話の会 新年祝祷会

お経と法話の会

令和2年度新年祝祷会を厳修いたしました。本年は庚子の歳です。ねずみ年には「はじまり」と「終わり」の意があります。すなわち「一」と「了」ですね。

今年は特に「了」の部分、これまでの歩みを振り返り、反省をする1年にしたいと皆さまにご挨拶をさせていただきました。

良いお寺の条件はいろいろあると思いますが、一妙寺は「住職と奥さんがいつも笑顔のお寺」でありたいと思います。

「妻の笑顔が夫の成績表、みんなが笑っているお寺が住職の成績表」をモットーに本年も頑張ります。