第97回お経と法話の会 鈴ヶ森大経寺参拝

今月のお経の会は江戸時代の「お仕置き場」として知られる鈴ヶ森大経寺さまへ参拝させていただきました。大経寺御住職さまから刑場のご説明やお話を伺い参加者の皆さまの中には「怖い・・・!」と耳を塞がれる方も。写真や遺跡を見学し、大変意義深い一日となりました。

お参りの後はうなぎの名店「梅むら」にて昼食。お重からはみ出る蒲焼に舌鼓を打ち、大経寺さまからは土産に大森名物「あべ川餅」を頂戴しました。

2018年06月16日