第94回お経と法話の会 春季彼岸会法要

「暑さ寒さも彼岸まで」と申しますが昨日までの春はどこへ行ってしまったのでしょうか。季節外れの雪が降りキャンセルが相次ぎましたが皆さまよくお集まりくださいました。

雪の中お参りいただき、お祖師様もご先祖様もお喜びのことと存じます。

 

ご供養の後は春のお膳と牡丹餅、信徒さまからお供えされたサイダー、日蓮聖人せんべいが配られました。

 

2018年03月21日