第107回お経と法話の会 春季彼岸会法要

 お彼岸を迎え「春季彼岸会」をお勤めさせていただきました。本年は春分の日に永代供養墓前での御法要、日曜日には本堂にて御法要が執り行われましたが皆さまよくお集まりくださいました。

お彼岸は供養の為に読経やお題目を彼の岸に向けて祈ります、こちらの世界から先に旅立たれた御家族様のいらっしゃる向こうの世界へ供養を供養を発信いたします。

しかし仏教では輪廻を説きます、転生するのだったらもう向こうの世界には御家族様はいらっしゃらないのではないか?法要後の法話ではそんな私達が抱く素朴な疑問の答えを皆さまにお話をさせていただきました。

2019年03月24日