第2回お経と法話の会 新年祝祷会  

家族だけで新年のお経をお勤めしていたところ、お一人ご参加をいただけました。
 仏具も信徒さんも何もないスタートですが、この澄み切った心の晴れやかさは何でしょう。それは布教をさせていただける喜びの他ありません。

 

住職のコラム→「リビング住職」

2011年01月01日