一妙寺の合言葉

開所して4カ月、檀信徒ゼロ、借家のお寺、仏具もままならないスタートでしたが幸いにして少しずつ信徒さんとの御縁をいただきお寺としての様相も整って参りました。

毎月第4日曜日に行っている「法話会」の参加者には高齢で足が悪い為、車イスを使用しないと移動がままならない方もいらっしゃいます。そんな体調にもかかわらず3本の電車を乗り継いで1時間以上かけてお参りくださる、年金生活でお金がないのに御布施をしてくださる、人の温かさを触れることで合言葉であった「育寺」は「育自」であり「育慈」であったことを学びました.

 

昨今何かと騒がれている宗教界ですが今後も生き生きとした信仰を伝える元気なお寺づくりを目指そうと思います。

2011年02月01日