御本尊の奉掲

御本尊は信仰の中心となるとても大切なものです。神仏の力の働きは全て御本尊から発信されるので、お仏壇には御本尊をお祀りいただくことが望ましいのです。

そして御法要儀式は必ず御本尊を奉掲安立し、その御前において行われるものであります。

こちらは日蓮聖人のお筆を写した御本尊であり、正式な日蓮宗寺院からでしか授かることができません。(仏具店等でもお求めいただけません、筆記の違いがお分かりいただけると思います))

一妙寺の信徒としてその本分をお尽くしいただける方にお授けいたします。

■縦25センチ×横15センチ(大型) ■縦20センチ×横12センチ(中型) ■縦15センチ×横10センチ(小型)

■開眼料として1万円の御志納をお願い致します。